AZEST-GROUPロゴ
recruitment 2022

INTERVIEW
社員紹介

AZEST-GROUPは

「成長できる場所」

若手社員でも

意見を尊重して

トライさせて頂けます

AZEST-NEO株式会社
小野 将大
2019年入社
Motivation Graph
モチベーショングラフ
モチベーショングラフ-小野
1

決めていた不動産業への道

大学時代に不動産系の学部で学んでいたので、不動産業に軸を定めて就職活動を行っていました。そんな中、就活サイトでたまたま目についたのがAZEST-GROUP。「不動産業なのになぜ土日休みなんだろう??」と思ったことが印象に残っています。誕生日休暇があったり福利厚生が充実していたのも決め手の一つです。
入社当初、同級生でハウスメーカー勤務の友人はお客様が「勝手に来るイメージ」と話していましたが、自分は開拓営業。お客様を「自分で見つけなければならない」のでその部分でギャップを感じた時期はありました。

インタビューphoto 小野-1
2

焦りを感じた時期も

2019年に入社した同期の中で初契約が一番最後だったので、入社当初は同期が自分よりも先にどんどん売っているのを見て焦りを感じていました。でもそんな時にさりげなく支えてくれたのが今の上司。社内外で一番長く一緒にいることもあり、積極的にコミュニケーションが取れて、仕事だけでなくプライベートでの相談にも乗って頂きました。「お前ならできる!」とずっと応援してくれていたその言葉にも助けられました。

インタビューphoto 小野-2
3

目指すのは今の上司!

なので、自分が目指しているのは今の上司のような先輩になること。今の上司はどんなお客様にも信頼されていて好かれているなぁと感じる場面が多々あります。事前の周到なリサーチはじめ交渉の場面においてもお客様に安心感を与える力が高いので、自分もそばで見て勉強中です(笑)。この仕事は不動産だけでなく金融商品の知識も必要になってくるので努力を怠らずどんな質問にも答えられる営業マンになりたいと思っています。

インタビューphoto 小野-3
4

成長できる場所として

AZEST-GROUPを一言で例えるとすると「成長できる場所」。若手社員でも意見を尊重してトライさせて頂ける。もちろん失敗することもありますが、頑張っていれば、成功するまで応援してくれる上司がいる。自分も早く部下を応援できる先輩社員になる為に、日々の仕事だけでなくお客様の信頼を勝ち取るべく頑張っていきたいと思います。