AZEST-GROUPロゴ
recruitment 2022

INTERVIEW
社員紹介

時間の使い方を良く考え

仕事の効率を上げて、

成績を上げて

収入も上げていきたいです

AZ-ONE株式会社
松本 拓也
2018年入社
Motivation Graph
モチベーショングラフ
モチベーショングラフ-松本
1

本心に従って不動産業界へ

営業志望で就活していて、メーカーのマーケティングや旅行代理店で内定を頂いていたのですが、本心では稼ぎたい気持ちが強くあり、大学の先輩が不動産業界に勤めていた事もあって不動産業界を見るようになりました。AZEST-GROUPの面接には、投資不動産という事もはっきり理解せずに来てしまいました(笑)。また、なぜか楽に稼げるイメージを持っていました。

インタビューphoto 松本-1
2

早々に初申込!しかし…

上司に同行して頂き、同期入社11人の中で最初に申込を頂きました。しかし契約までは出来ず、そこからなんと1年間以上売上が上がりませんでした。この時は本当にきつかったですね。楽しくもなく、稼げもせず、辞めたい気持ちになりました。かといって他にやりたい事もなく、営業は続けたいけど結果が出ない中で悶々としていました。
入社前には自信を持っていた、人と話す事やコミュニケーション能力、サッカーで鍛えられた忍耐力も全く通じない事でもへこむ日々でした。

インタビューphoto 松本-2
3

ライバルの存在

私を見放さずにいてくれて、プライベートでもよくして頂いている上司の方がいたから、厳しいことも乗り越えてこれましたが、実は当初から勝手にライバル視していた同期がいて「負けないぞ」「お互い頑張ろう」とよく言っていました。彼が成績を上げていくのを見て、焦りと同時にまたスイッチを入れて頑張れたのでかなり救われました。そしてやっと初契約も取れました。

4

コツコツと続けている事

入社以来、アポイントは人より多く取ってきたつもりです。とにかく人に会いたい気持ちですね。当初はだたお客様に「会えればいいや」の感覚でアポイントを取っていた為、なかなか成績には繋がっていませんでした。徐々に契約、決済をイメージしてアポイントを取るように変えました。今は、お客様の目線で考え、自分に置き換え考える様にしています。家族がいる方いない方、家計は奥様が握っているのかな、など気にしながらお話をさせて頂いて、お客様に響く話を心掛けています。

インタビューphoto 松本-3
5

時間はあるうちに!

後悔しているのは、学生の時間のある内に宅地土地取引士の資格を取っておけばよかった、という事です。働きながらでは大変です(笑)。
これからは、時間の使い方、優先順位を良く考えて仕事効率を上げて、成績を上げて、収入も上げていきたいですね。皆さんも頑張りましょう!