AZEST-GROUP

AZEST-GROUP

home > なぜ不動産投資なのか > AZEST-GROUPが選ばれるワケ > 立地・入居率

下町戦略

港区や中央区など都心の不動産の値上がりニュースを目にする機会が増えました。
住みたい街ランキングなどを見ていると、ちょっと郊外で都心へのアクセスが良いエリアの注目が高まってきています。
マンションの建設立地を郊外でも都心へのアクセス利便性は重視することで安定して高い入居率をキープしながら都心より高い利回りを提供しています。

住みたい街より住みやすい街!


●若いサラリーマンや仕送りの学生にとって、手取りに対する家賃の目安は??(HOME'S調べ)

「家賃は手取りの3分の1」とよく言われていますが、実際は手取りの3分の1を家賃に充ててしまうと日々の生活がキツくなります。 生活を圧迫せずに、相応の暮らしができるための家賃の目安になるのは、手取りに対して4分の1くらいが最適といわれています。

AZEST-GROUPマネジメントの構図

首都圏の平均の通勤時間からも、「利便性」「住環境」
「家賃相場」のバランスが住まいを決めるポイント!


なぜ不動産投資なのか > AZEST-GROUPが選ばれるワケ > 立地・入居率

なぜ不動産投資なのか > AZEST-GROUPが選ばれるワケ > 立地・入居率

PageUp